Event is FINISHED

みらいコミュニティ倶楽部 #1『みらいコミュニティ倶楽部』はじめます。 〜倶楽部発足記念!公開ミーティング〜

Description
「みらいコミュニティ倶楽部」を発足します。

最近は「コミュニティ」という言葉が流行していますが、会社・家族・友達・サークルなど、昔から誰しもが意識せずに加わっていた「コミュニティ」が、なぜ注目されているのでしょうか?

それは、社会の複雑性が増し、想定外の出来事が起こったりと先が見えない中で、これからを生き抜くための処世術として「コミュニティ」が必要になってくると考えるからです。

今回のプロジェクトが発足されたのも、2020/7/17に開催されたイベント(下記URL)の直後でした。

▼前回のイベントページはコチラ
はじまり図書室presents
はじまり商店街×コミュつく『これからの本の届けかた』番外編
~PRしてたら、著者がゲストに来てくれた!〜
https://komyutuku-hajimari.peatix.com/view

Peatix Japanの共同創業者/取締役 CMO (最高マーケティング責任者)藤田祐司さんと、コミュニティアクセラレーター河原あずさんをお呼びして、彼らの共著の本を読みながら「コミュニティ」についてはじまり商店街の共同代表くまがいけんすけも交え、深堀りをしました。

▼イベント時に使った本はコチラ
ファンをはぐくみ事業を成長させる 「コミュニティ」づくりの教科書
https://www.amazon.co.jp/dp/4478110549

イベント終了後、この本にもでてくる”コミュニティ思考”を掘り下げてお話し、新しい「コミュニティ」のあり方を紐解いていけたらということもあり、今回のプロジェクトに繋がりました。

※コミュニティ思考(以下、本より)
コミュニティマネージャーの持つ価値観、すなわちコミュニティ活動に必要な考え方〜中略〜
コミュニティマネージャーがビジョンをつくってコミュニティ活動を進めるように、日ごろの生活の中でもビジョンを持って、仲間と対等なコミュニケーションを重ねて、互いの目的達成のために力を貸し合うーーーコミュニティづくりの考え方である「コミュニティ思考」を個人の価値観にインストールできれば、私たちはより豊かな人生を歩むことができます。

今後は、コミュニティ実践者をゲストにお呼びしたり、実践型のワークショップなど、コミュニティ思考を通してこれからの未来を生き抜くチカラを身に付ける事を目指します。

◎ルールはたった一つ。
「他人の意見の否定はしない。」
初めてお越しになる方も、はじまり商店街のイベントに来たことがある方も大歓迎です!
お気軽にお越しください。楽しくお話しましょう。

▼こんな人にオススメ
・どんな話するのか気になる
・コミュニティについて興味がある
・みらいコミュニティ倶楽部が気になる
・取り組みが面白そうなら参加したい
・とりあえず何か気になる
などなど

【タイムスケジュール】
20:00-20:15 趣旨説明・部員紹介
20:15-20:35 1部 「あなたはどんなコミュニティを作りたい?」
20:35-21:05 2部 「コミュニティの定義づけ」
21:05-21:20 3部 「1,2部をふまえて、あなたはコミュニティで何がしたいの?」
21:20-21:30 まとめ
*進行状況によって終了時間が前後する可能性があります事ご了承ください。

開催概要
【開催日】2020年9月11日(金)
【時 間】開始:20:00〜 終了予定:21:30
【参加費】無料
【申し込み】https://mirai-community-club.peatix.com/
【場 所】イベント用のFacebookグループ内でLive配信
【主 催】みらいコミュニティ倶楽部

◎イベント用のFacebookグループへの参加方法
チケット購入後にチケットを表示し、「イベントに参加」ボタンからFacebookグループにアクセスし参加申請をお願いします。
※必ず当日までに参加申請をお願いします

◎みらいコミュニティ倶楽部とは
生きていく上で『コミュニティ』が処世術になっていくのではないか。これからの未来におけるコミュニティの在り方を部活動を通して考える。仕事として捉えるのではなく、生きる・暮らすという領域での楽しみ方を常にアップデートできる場所。

【部員】


河原 あず
コミュニティ・アクセラレーター
<プロフィール>
1人1人の個性が生きるコミュニティや組織づくりを支援する「コミュニティ・アクセラレーター」。
2008年からニフティが運営(当時)するイベントハウス型飲食店「東京カルチャーカルチャー」のイベントコーディネーター就任。年間200本以上のイベント運営に携わる。
2013~2016年、サンフランシスコに駐在し、新規事業開発と並行し現地企業とのコラボイベントを多数実施。
帰国後、伊藤園、NHK、コクヨ、オムロン、サントリー、シチズン時計、新潟県、長崎県など大手企業や自治体のコミュニティづくり支援やプロモーションイベント企画、人材育成や新規事業創出支援などを手がける。


藤田 祐司
Peatix Japan株式会社 共同創業者 取締役・CMO (最高マーケティング責任者)
<プロフィール>
慶應義塾大学卒業後、株式会社インテリジェンス(現 パーソルキャリア株式会社)で営業を担当後、2003年アマゾンジャパン株式会社(現 アマゾンジャパン合同会社)に入社。
最年少マネー ジャー(当時)として、マーケットプレイス事業の営業統括を経て、Peatixの前身となるOrinoco株式会社を創業。
国内コミュニティマネージャーチームを統括したのち、営業、マーケティング統括を兼務。
2019年6月CMO(最高マーケティング責任者)に就任し、グローバルを含めたPeatix全体のコミュニティマネジメント・ビジネスデベロップメント・マーケティングを統括。


くまがい けんすけ
はじまり商店街 共同代表
<プロフィール>
神奈川県横浜市出身
2013年 商社で6年間勤務を退社し、自転車で日本一周を実行。
その後、アラスカ→カナダ→アメリカ西海岸→メキシコ 12,000km を11ヶ月かけて自転車で走破。
モバイルでエクストリームな小さな暮らしを送りながら「旅x仕事」を実践する。
帰国後はYADOKARI株式会社代表と共にBETTARA STAND 日本橋プロジェクトに参画。
現在は株式会社はじまり商店街の代表として「はじまりを、はじめる」をコンセプトに、誰もが持っている志をカタチにし、小さな一歩を踏み出せる「はじまりの場」を創造する。


押切加奈子
Peatix Japan コミュニティマネージャー。
BOOK LAB TOKYO 元店長。
<プロフィール>
中学時代、視聴覚行事で観たミュージカルに魅了され、人をワクワクさせる空間づくりに惹かれながらも就職先に迷う。
専門学校に通った後、バックオフィス業務に従事。
30歳目前にして、好きなことを仕事にしたいと一念発起。
BOOKLABTOKYOでは店長とコミュニティマネージャーを兼任し、年間300本ほどのイベント運営や企画に携わる。
より多くのコミュニティや主催者に触れるべく、Peatixへ転職。今年は、カフェとイベントスペースを兼ね備えたコミュニティ型マンションへ移り住み、新たなつながりをつくっていく。


小野寺真子
株式会社はじまり商店街 共同代表のお供兼コミュニティビルダー
<プロフィール>
秋田県出身
◆大学に行きながらダンサー目指し破れる→ダンスの楽しさを伝える事に魅力を感じ、10数年インストラクターする
◆ゴルフ業界で体験インストラクター担当、口だけで楽しみ伝える技術で5年稼ぐ
◆前職のご縁でお金の守り方や貯め方についての相談役になる(現在)
◆はじまり商店街とは2018年1月16日出会い『そうだ!ナポニケーションしよう!!』イベント初参加 時を経て…
ファンになる→週1イベント参加→好き発信継続→柴田代表とMTG
◆2019年3月1日仲間入り
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#733725 2020-09-11 08:11:21
More updates
Fri Sep 11, 2020
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン配信視聴チケット FULL
Organizer
みらいコミュニティ倶楽部
32 Followers
Attendees
32

[PR] Recommended information